おでこニキビのニキビ跡

小学校4年になった頃からだったと思います。おでこにプチプチとニキビができはじめました。
当時、肌は比較的つるつるだったのですが、おでこだけが脂っこく、テカテカ光る感じに目立ってきました。

痛みや痒みは感じませんでしたが、とても不快な感じはありました。
気になってしょっちゅうつぶしたりするので、中々治らず、また増えて、と悪循環を繰り返していました。
洗顔料や石鹸を変えてみましたが、あまり効果はありませんでした。

おやつのチョコレートなど、甘いものの摂取も減らしましたが、これもあまり効果がなかったように思います。
そのうち、クラスの男子から「デコブツ」とからかわれるようになりました。おでこにブツブツがあるからです。
無視していたら、何も言わなくなりましたが……。とてもつらかった思い出です。

その後、中学生になってもおでこのニキビは消えませんでしたが、高校生になった頃から、徐々に減り始めました。
大人になった今では、ニキビはほとんどありませんが(時々吹き出物は出ますが)、おでこだけ、他の部位に比べて肌のきめが荒いような気がします。これがニキビ跡というやつでしょうか・・。

鏡を見るたびに、おでこのニキビのことを思い出します。
きれいなおでこを持つ女性が、本当に羨ましいです。

ニキビ跡専用の化粧品も売っているので、いまはそれの購入も検討しています。

コメントを残す